PolyphonicBranch(ポリフォニックブランチ)
兵庫県生まれ。

作詞・作曲・編曲・ギタープレイヤー。
18歳の時にギターを手にする。
大学進学とともに音楽スクールのギター講師に就任。在学中に多数の生徒を受け持つ。

上京後、自身のバンド活動やギターサポート、楽曲提供など幅広く活動。
2008年10月よりサークル PolyphonicBranchを立ち上げ、
以後、同人音楽やニコニコ動画より発信したボーカロイド音楽などを中心に自身の楽曲を精力的に発表。
また、ジャンルやフィールドを問わず多数のアーティストや企業に楽曲提供も行っている。





DISCOGRAPHYについて
 PolyphonicBranch作品では、ボーカルアーティストを招いた同人CDと
 ボーカロイド音源ソフトを使用して作られたボーカロイドオリジナルCDがあります。
 作詞・作曲・編曲はすべて PolyphonicBranchによるものです。
 (ゲストプレイヤーを迎えた一部の楽曲、アレンジアルバムwonder heart を除く)


その他の活動状況
 発表音源について、現在 着うた配信やゲーム、カラオケ等へ入曲しています。
 また、企業様から発売されているコンピレーションCDにも多数楽曲提供しております。

 2012/4/25よりTUTAYA全1400店舗にてCDレンタル・セルが開始。
 2012/9/5に dme(ドワンゴ・ミュージックエンタテインメント)より、
 PolyphonicBranch ボーカロイドフルアルバム『電脳旅団』がメジャーリリース。
 リリースに伴い、9/8ニコファーレにてレコ初 ワンマンライブを行う。
 また、Project DIVA Arcade、PlayStation3 / VitaへのGAME音楽の提供も行っている。
 2013年にはボーカロイド楽曲 2曲が書籍化される。マジカルミライ2013に楽曲が採用。
 2014年、レディー・ガガのワイルドツアー「LADY GAGA’S artRAVE: the ARTPOP ball」の
 北米ツアー16箇所で初音ミク「二次元ドリームフィーバー」がオープニングアクト曲として採用。
 同楽曲を使用した玩具の発売も決定している。2013年に続きマジカルミライ2014年にも採用が決定。
 2014/9/17に 2nd ボーカロイドフルアルバム『神楽月レジスタンス』がメジャーリリース。
 ボカロ曲「愛×愛ホイッスル」が『カレーメシ公式ソング』に決定。同曲が『太鼓の達人』にて配信開始。
 KADOKAWA×エンターブレイン スマホアプリ『妖怪百姫たん!』全BGM制作。
 2015年 書き下ろしテーマソングを含むサウンドトラックを発売。

 PolyphonicBranch名義でリリースされたCDにつきましては、本サイトの DISCOGRAPHYをご覧ください。
 また、PolyphonicBranchが今までに行った楽曲提供やメディア出演等の詳細につきましては、
 本サイトの WORKS、MEDIAのページに記載しております。





楽曲提供のご依頼について
 アーティスト様、企業様への楽曲提供を承っております。
 詳細につきましては、本サイトのWORKSページをご確認のうえ、
 メールにてお問い合わせください。